本文へ移動
 
We will support
a comfortable
home building.
私たちは快適な住まいづくりを
サポートいたします。

オキホームブログ

週末マイファームのススメ~観葉植物の効用 前編~

2018-10-23
カテゴリ:住まいのノウハウ
こんにちは。
福山市で注文住宅のことならおまかせ!オキホームです。
 
緑のある暮らしをご提案する「週末マイファームのススメ」。
今回は、皆様にとっても馴染みの深い観葉植物についてのお話しをしたいと思います。
 
観葉植物は、私たちの暮らしに様々な恩恵をもたらしてくれます。例えば、観葉植物を眺めると、脳内のα波が増幅し、リラックスした状態になり、眼精疲労が緩和されます。葉っぱから水分が拡散される蒸散作用でお部屋に湿度を与えてくれたりと、観葉植物の果たす役割は、決してインテリアだけにとどまりません。
 
特に注目したいのが、「空気をきれいにする力」、フィトケミカルという天然の化学物質が、空気中のカビやバクテリアを抑制する働きがあることです。
 
また、1989年にNASA(アメリカ航空宇宙局)が発表した、2年間にわたる宇宙ステーション内の空気を浄化するための実験の結果では、特定の観葉植物には、空気中の二酸化炭素を取り除くだけではなく、ホルムアルデヒドやベンゼンなどシックハウス症候群の原因となる揮発性の有機化合物を除去する効果も認められています
 
こうした高い空気清浄力をもつ観葉植物は、NASAに「エコ・プラント」と名付けられ、日本でも注目されるようになりました。
 
主に植物が取り除くとされる化学物質は…
ホルムアルデヒド:接着剤、フローリング材、カーテン、ニスなどの建材塗料など
キシレン/トルエン:接着剤、ペンキ、壁はり材、パソコンなど
トリクロロエチレン:インクなど
ベンゼン:石油製品、たばこの煙、排気ガス
アンモニア:掃除用洗剤、ペットのトイレ
 
次回の投稿では、具体的に効果が期待できる「エコ・プラント」をご紹介します♪
 
写真は弊社事業部「アルム農材」にて撮影
株式会社オキは、アルム事業部で、観葉植物用サプリメントアルムオーガニックを開発・販売しています!
 
TOPへ戻る