本文へ移動
 
We will support
a comfortable
home building.
私たちは快適な住まいづくりを
サポートいたします。

オキホームブログ

週末マイファームのススメ~観葉植物の効用 後編~

2018-10-25
カテゴリ:住まいのノウハウ
こんにちは。
福山市で注文住宅のことならおまかせ!オキホームです。
 
前回に引き続き、週末マイファーム・観葉植物について、今回は具体的にエコ・プラントを何種類かご紹介します♪
 
スパティフィラム
濃い緑色の葉と、真っ白な花をつける観葉植物で、5つのすべての化学物質を除去してくれる、数少ない植物のひとつ。寒さと乾燥に比較的弱いのですが、日が射し込む室内で育てれば、年中開花した状況を楽しむことができる、育てやすい観葉植物です。
 
サンセベリア
NASAの実験で最も空気の浄化能力が高いとされた植物。アンモニアを除く4つの化学物質が除去できます。植物は、日中光合成をし、二酸化炭素を酸素に変えて空気中に放出しますが、サンセベリアは夜間も酸素を出し続ける特殊な性質から、安眠効果が期待でき、別名「ベッドルーム・プラント」ともよばれています。
 
ポトス
100均などでも手軽に購入できるポトスですが、NASAや日本花普及センターなどの調べで、観葉植物の中でも空気浄化能力が高いことがわかっています。安くて手に入れやすく、育てやすいのが特徴ですので、何を育てるか迷っている方にも、おすすめできる品種です。
 
アレカヤシ
背丈が大きくなり、葉の表面積も大きくなる分、化学物質の吸着・除去率も高いことで知られています。猫や犬に対しての食毒性もないので、ペットを飼われている方でも安心して室内に置いていただけます。水分をたくさん蒸散させる品種ですので、寝室に置いておくと良いでしょう。
 
ドラセナマルギナータ
アンモニアを除く4つの化学物質を除去することがわかっていて、特にホルムアルデヒドに対して、高い浄化能力があるとされています。ドラセナマルギナータは別名「幸福の木」ともいわれていて、縁起が良いのでインテリアとして置く人も多く、水やり(根腐れ)にさえ注意すれば育てやすいので、初心者の方にもおすすめです。
 
このように、観葉植物は皆さんの生活にとって良い影響を与えてくれます。皆さんのご家庭にも、
植物を取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
写真は弊社事業部「アルム農材」にて撮影
株式会社オキは、アルム事業部で、観葉植物用サプリメントアルムオーガニックを開発・販売しています!
TOPへ戻る