本文へ移動
 
We will support
a comfortable
home building.
私たちは快適な住まいづくりを
サポートいたします。

オキホームブログ

ヒートショックって何だろう?予防と対策を知ろう

2018-11-29
カテゴリ:オキホームの家づくり
こんにちは。
福山市で注文住宅のことならおまかせ!オキホームです。
 
冬場になると話題にのぼる「ヒートショック」という言葉。
今回は、ヒートショック対策についてお話したいと思います
 
ヒートショックとは、暖かいリビングから、寒い廊下やトイレに移動した時や、寒い脱衣所から暖かい湯船に急につかったりと、急激な温度変化で血圧が大きく変動してしまう現象のことをいいます。
 
ヒートショックは、夏場よりも冬のほうが約11倍発生しています。その中でも、特に注意したいのが入浴時。入浴中のヒートショック関連死は、年間で約14,000~17,000人にものぼるとされ、これは交通事故死の約4倍もの数値となっています。
 
ヒートショックを防ぐためにオキホームでおすすめしているのが、洗面所にも暖房を取り付けることです。洗面所を暖かくし、浴室や浴槽との温度差を少なくすることでヒートショックを予防します。特に、TOTOの洗面所用暖房機は、壁に設置できますので、一般的なヒーターと違って場所も取りません。誤って触れてしまうこともありませんので、小さなお子様や高齢の方がいるご家庭でも安心して使えると好評です♪
 
入浴するときには、急激に体が温まるのを防ぐために、40度ぐらいのぬるめのお湯につかってくださいね。
 
洗面所用暖房機は、お家を建てた後からでも設置できますので、気になる方はお気軽にご相談ください♪
 
▼ヒートショック対策のご相談はこちらからどうぞ▼
http://www.okinet.co.jp/publics/index/5/
TOPへ戻る