本文へ移動
 
We will support
a comfortable
home building.
私たちは快適な住まいづくりを
サポートいたします。

オキホームブログ

リビング階段が増えてきた理由は?リビング階段のメリット

2019-06-06
カテゴリ:オキホームの家づくり
こんにちは。
福山市で注文住宅のことならおまかせ!オキホームです。
 
注文住宅のプランで人気があるものの一つが、リビング階段です。
少し前の住宅は、断熱性や気密性が今よりも低かったので、リビング、廊下、水廻り、居室などをドアなどでしっかりと区切り、少しでも暖かく保つ間取りが主流でした。
しかし、近年の住宅は性能が上がり、リビング階段や吹き抜けを造っても寒くなく、冷暖房も冷気や熱も逃げにくくなりました。これがリビング階段が増えてきた理由の一つです。
 
 
その他にも、リビング階段のメリットは・・・
 
・生活スペースが広がる
リビング階段を設けることで、必然的に廊下を造らない、廊下部分が少ない家になります。同じ広さの家でも、廊下が少ない家の方が生活スペースが広がり、ゆとりのある空間で暮らしていただけます
 
 
・吹抜けが造れる
ご家族が居室にいても、生活の息づかいが感じられる吹抜け。お家に一体感が生まれるだけでなく、リビングは圧迫感から解放されます。リビング階段とのセットで吹き抜けが造られるのも、人気の理由です
 
 
・温度のバリアフリー効果
リビング階段を通して、1階と2階が繋がりますので、リビング部分に冷暖房を取り付け、家中の温度を一定に保つことができる、バリアフリー効果も期待できます。気密・断熱性が向上したお家では、1台の冷暖房でも快適に暮らせますので、結果的に省エネにも繋がりますよ。
 
 
・毎日必ず顔を合わせられる
居室から外に出るには、リビング階段を通らなければいけません。必然的に、毎日ご家族が顔をしっかりと合わせられ、「おはよう」「おかえり」の声掛けができます。お子様が思春期を迎えられた時や、けんかをしてしまった時なども、声をかけるきっかけとなって、自然とコミュニケーションがとれます。
 
 
リビング階段は、見た目も素敵なものですが、このようなメリットが挙げられ、暮らしやすさを追求した場合にもオススメの間取りです。リビング階段の使い心地や、機能性を体感したい方は、オキホームの柳津モデルにもリビング階段がありますので、現地で実際にご覧になってください。
 
 
柳津モデル見学のご予約、お問合せはこちらから
お問合せ
 
TOPへ戻る