本文へ移動
 
We will support
a comfortable
home building.
私たちは快適な住まいづくりを
サポートいたします。

オキホームブログ

週末マイファーム〈番外編〉~ガーデンンセラピー5つの療法 食事療法~

2019-09-26
カテゴリ:住まいのノウハウ
こんにちは。
福山市で注文住宅のことならおまかせ!オキホームです。
 
住まいに植物を取り入れ、自然と接することで健康的な暮らし、健康寿命の増進を実現することを目指した『ガーデンンセラピー』。
前回までに、5つの療法のうち4つをご紹介しましたが、今回は最後の「食事療法」についてお話ししたいと思います。
 
ガーデンセラピー『森林療法』 
 
 
ガーデンセラピー『芳香療法』
 
 
ガーデンセラピー『園芸療法』
 
 
 
ガーデンセラピー『芸術療法』
 
 
 
食事療法とは、食事の量やバランス、成分を調節することによって、病気の療養をはかったり、健康管理をおこなうことで、糖尿病・腎臓病・高血圧症などの病を改善・予防することを目的としています。
 
食事療法とは
食事療法とは、適切な栄養・エネルギーをもつ食事をとることで、病気の経過をよくしたり、予防する療法です。糖尿病や高血圧、その他の疾病に適用されることがあるため、疾病を抱えている方は、専門医の指導のもとに行うとよいでしょう。
直接体の中に入るものですので、正しい知識の上に行ってください。
 
食事療法の活用方法
私たちが手軽に始められる食事療法には「ハーブティー」がおすすめです。
ハーブはガーデニング初心者の方でも育てやすいものが多く、健康効果が期待できるものがたくさんあります。
例えば・・・
・ミント
リラックス効果、抗菌効果、便秘解消でデトックス効果が期待できます。
・ドクダミ
庭に自生することもあるドクダミは、日本では古来から健康茶として親しまれてきました。
・レモングラス
消化を促進しますので、下痢や腹痛の際に飲むのがオススメです。
・タイム
消毒・防腐作用に優れ、血行をよくし消化を助けます。最近では認知症予防に効果があることがわかってきました。
・クランベリー
泌尿器系のトラブルに有効とされ、また美容にもよいとされています。
といったハーブは手軽に入手できますので、手始めに庭先に植えてみてはいかがでしょうか。
 
私たちができる食事療法には、ハーブだけでなく園芸療法と組み合わせ、自分たちで作った季節の野菜などを、栄養バランスを考えながら食す方法もあります。日々の食生活において、効果的に食事の恩恵を受けられる、そんな毎日を目指しましょう。
 
TOPへ戻る