本文へ移動
 
We will support
a comfortable
home building.
私たちは快適な住まいづくりを
サポートいたします。

オキホームブログ

「長く快適に住んでいただくために~子ども部屋編~」

2018-07-24
カテゴリ:オキホームの家づくり
こんにちは。
福山市で注文住宅のことならおまかせ!オキホームです
 
前回に引き続き、長く快適に住んでいただくための家づくりについてお話します。
 
最近、お子様たちがまだ小さな場合は、1人ひとりに部屋を作るよりも「子ども部屋」として1つの部屋を使う場合が多い傾向にあります。
1つの部屋でご兄弟が一緒に遊ぶほうがお子様も楽しいですし、育児をするご両親にとっても常に目が届きますので安心ですよね。
ですが、お子様が小学生・中学生と成長すると、どうしても1人1部屋が欲しくなります。
 
そういった場合を想定して、子ども部屋に最初からドアと収納を2つ取り付けることがあります。
成長したら簡単な工事で壁を取り付け部屋を2つに分けることが出来ますし、壁を取り付けなくてもパーテーションや、家具などで2つの部屋を区切ることも出来ますので、経済的負担も少なくすみます
 
パーテーションなどで区切られた子ども部屋は、お互いの存在がより身近に感じられますので、大きくなってからもお子様同士が仲良くコミュニケーションをとることができますよ。
そしてご両親にとっても、お子様が成長された後でも気配を感じやすい住まいは、ご家族の一体感が得られ安心を得られます。
 
前回の、ご両親が年齢を重ねられた後のバリアフリーを意識した間取りも大切ですが、このようにお子様が成長された時の間取りを意識することも、住みやすい家づくりにおいては重要です
 
将来を見据えた家に住みたい!ちょっとこういう家の作りに興味があるな♪と感じた方は、いつでもご相談くださいね。
TOPへ戻る