リフォーム

福山市のリフォーム

必要性やゆとりに合わせたリフォーム、増築など。

それぞれの『思い』を、新たな価値としてカタチにする。

リフォームだからこそ、安心して信頼できるメーカーに頼みたい。
網戸の修理から、内外装のリニューアル、介護のためのリフォーム、古民家再生、まで、大切な住まいを長持ちさせる為の修理やメンテナンス、ちょっとした配慮で大きく違ってくる「耐震対策」。
住まいの省エネをトータルで実現する、「オール電化」や「太陽光発電」、それぞれに関連する「補助金制度」など。
経験豊かなスタッフがベストなリフォーム計画をご提案します。
 
また、長い間生活をともにした住まいだからこそ、リフォームや増築には、それぞれの更なる「思い」や「理想」が多くあります。
それは、必要性であったり、ゆとりの表現であったり、それぞれの価値に応えられる技術とセンスが必要とされます。
オーダーハウスを手がける私達ならではのリフォーム、増築は、きめ細かいご提案と心のかよう施工、そして何よりアフターサービスを大切に考えますので、きっとご満足頂けるご提案ができると自負しております。
福山市のリフォーム
家づくりのオキホーム
福山市の住宅建築ならオキホーム
緑のある家づくりオキホーム

省エネリフォーム&バリアフリーリフォーム

【これからの住まいに必要な機能】

▶ 省エネリフォーム

住宅の断熱性や気密性が低いと、余計な冷暖房費がかかるだけでなく、身体に大きな負担を与えます。家の隙間から流入・流出する空気を少なくし、窓や壁から伝わる室外との温度差の影響を最小限にすることで、空調機器の効果を上げ、健康的で快適な暮らしを実現するのが「省エネリフォーム」です。
 
●窓などの開口部を二重サッシやベアガラスに変更
●壁・床・天井などに断熱材を設置
●窓などの開口部や配管などの貫通部の隙間をなくす
●太陽光発電など自然エネルギーを利用 など

▶ バリアフリーリフォーム

高齢化などに伴って身体機能が低下すると、住み慣れた家でも使いにくさを感じるようになり、段差でつまずいて転倒するなど家庭内事故につながることもあります。
住宅の中でそれらの原因となるものを取り除き、我が家でできる限り自立した生活を
続けられるようにするのが「バリアフリーリフォーム」です。
 
●玄関やアプローチの段差を解消
●階段、廊下や浴室・トイレに手すりを設置
●車いすで使用できる出入口、トイレへの改善
●廊下や浴室の床をすべりにくい床材に変更 など